おきものの色がしっくりこないとき、お色を蘇らせたいときにも。


「昔作ったきものが今は派手な気がする。」
「大好きな色なのに、色があせたように見える。」
   
色を替えることで、着なくなっていたおきものを蘇らせます。
染め替えは反物状態で行うため、おきものは一度ほどいて「洗い張り」した後に仕立て直しいたします。
別途「洗い張り」「お仕立て」代が必要になります。

表地のみの場合(三丈物)
 1色たき染め 10,000円~
+「洗い張り」「お仕立て」代

※価格は全て税別です。
※ ご要望の地色によって、抜染や漂白:3,000円~が必要な場合もございます。